札幌市西区山の手動物病院です

山の手動物病院

新型コロナウィルス感染症対策について

当院では通常の清掃・消毒業務に加えて、一日三回以上塩素系消毒薬にて玄関マット、受付周囲とトイレ等を消毒しています。
また、ドアノブ、いすとキャッシュトレイ等にイータック抗菌、抗ウイルス処理を施しています。
さらに、院内の空気を清浄に保つために、空気清浄機と低濃度オゾン発生装置を導入し、定期的に窓を開けて換気も行っております。
従業員も常時マスクの着用と必要に応じて防護衣とフェイスガードの着用、さらに、手洗いや手指のアルコール消毒を徹底しています。
飼い主様にも病院内でのマスクの着用や手指の消毒とお車でお待ち頂く等の三密を回避するための対策にご協力をお願いしています。

札幌市西区 山の手動物病院


予約診療
当院では13:00~16:00は手術と予約診療の時間になっております。この時間帯に診療ご希望の方は事前にお電話等でご予約ください。
体にやさしいデジタルレントゲン
当院ではトリミング・シャンプーも行っています。
心臓病等持病を持っている動物や足腰の弱った老犬を診察の上、注意してトリミング・シャンプーさせていただきます。
(当院のかかりつけのお客様に限ります。)
予約制になりますので、事前にお電話等でご予約ください。
院内感染防止のため各種予防接種が必要となります。
爪切り、パッドとお安い毛刈りセットもあります。
(こちらは予約なしでもできます。)
【2020/10/07】 フィラリア予防期間終了のお知らせ
肌寒い日が増えてきましたが、フィラリア予防のお薬は蚊がいなくなってから一か月後まで投与したほうが良いので、10月の終わりごろまで予防してあげて下さい。
【2020/04/07】 狂犬病予防注射について
令和2年度の狂犬病予防注射が始まっています。
4,5,6月の体調の良い時にご来院下さい。

犬・猫健康診断のおすすめ

犬・猫の6、7歳は人間の中年に相当し、それから急速に老化してゆきます(1年で約4歳年をとります)。同時に様々な病気にかかりやすくなりますが、話せないので病気の発見が遅くなりがちです。手遅れになる場合もあります。そこで、半年に1度は健康診断をして体の状態をチェックしてあげて下さい。

検査項目

①一般身体検査★
②検便(お腹の虫等)★
③体脂肪率(肥満度の目安)
④血圧(腎臓、心臓等への負担)
⑤眼圧(緑内障の可能性等)★
⑥尿検査(腎臓、膀胱の状態等)★※朝した尿をお持ち下さい。
⑦血液検査(肝臓、腎臓の状態等18項目)★
⑧レントゲン検査(腹部1~2枚)★ ⑨胸部(1~2枚)★
⑩超音波検査(腹部) ⑪(胸部)

時間

午後の予約の時間に行ないます。1時間半~2時間位かかります(検査内容、時間等はご相談に応じます)。検査が終わり次第、連絡を差し上げますが、お伺いしたい事等がある場合は途中で連絡差し上げることもあります。

料金

セット料金になります。内容により、単項目料金の約20~30%引きになります。
(11項目中★のついた項目はすべて受ける事が条件になります)。

◎お電話等で予約が必要です。
◎朝ごはんは与えないでお連れして下さい。
◎動物の性格等で一部の検査ができない場合もあります。
◎検査内容は動物の状態に合った項目をご相談により選択できます。
◎料金等わからない事があれば質問して下さい。

※ご不明な点は相談してください。
札幌市西区 山の手動物病院